読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Game Life

エルネア王国の日々。不定期更新。

195年⑥4年目

 

※少しNPCの寿命について触れています。

  寿命バレしたくない方はお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【王国データ】

4年目  アンセルム国

サラ・リュミエール(初代) 

 

 

ある日の朝、パウ君のお母様が天寿を全うされました。

旅人から帰化して4年目になりますが、近しい方が亡くなったのは初めてのこと。

以前それを仄めかす会話は出たものの、それから1年も経っていたので突然のことに驚きました。

けれど何より、納得いかないことが一つ。

親友まではいかないものの仲良しにまでなっていたのに、どうして葬儀に呼ばれていないのか…!

息子のパウ君はもちろんのこと、孫のシルフィまで『今日葬儀』になっていたのにサラちゃんは『喪中』のみ。

何か他に予定があるのかと思いましたが、カレンダーを見ても何もなし。

一応、その日の昼1刻にナトルの学舎の教師で召還されましたが、朝2刻の葬儀には影響ないのでは!?

どういうことだー。不思議でなりません。

 

そして騎士隊長になってから思うんですが、ナトルの学舎での教師の日や騎兵選抜トーナメントの審判の日もカレンダーに表示して欲しいなーと思います。

探索に行こうと思っても行けず、何の予定が入ってるのか分からないのはちょっと…!

教師の日は前もってナトルの学舎で確認しておけばいいのでしょうが、審判の日は確認出来ませんし。

自分でメモ取るしかないのかなぁ。

 

 

ところでその騎兵選抜トーナメント。

審判をしていて偶然気づいたんですが、今年のトーナメント……現在勝ち残ってるの王族しかいない!

 

 

1人は長男の息子の嫁と現在はちょっと遠い王族な感じがしますが、現在の王様の第一子の更に第一子のお嫁さんなので、将来的には王配になる方ですね。

この中から誰が勝ち進んで騎士隊に入ってくるのか、試合から目が離せません!

因みに2回戦で次女に負けている『ドミニカ・フォンタナ』さんも長男のお嫁さんなので、現王配以外の全5名の王族女性が入隊を希望していたことに…。

王族女性の中で騎士隊が流行ってるのかな?

長男も今年から騎士隊に配属されていて、トーナメントの開会当日にサラちゃんと試合でしたし。あ、結果は名誉のために口には出しませんが(笑)

 

 

…と、ここでふと過去の画像を見ていたら、サラちゃんが1年目に騎兵選抜トーナメントに出場したときの初戦の相手の名前が、今回の選抜トーナメントにもあることを発見。

そこでまさかと思って2つのトーナメント表を見比べて見ると…。

 

↑1年目(192年)のトーナメント表

 

水色が現在騎士隊所属で、オレンジが今回もトーナメントに参加している方々です。

前年は選抜トーナメントをチェックしていなかったので断言は出来ませんが、これで行くと何と、8人が4年前から選抜トーナメントに参加し続けていたようです。

2年目は白夜の年だったので、今年で3回目の挑戦ということに…!

みんな毎年諦めずに頑張っていたんですねー。

何だかこれを知ってしまうと、ものすごく応援したくなっちゃいますね!

 今勝ち残ってるのは三女以外3回目の方々ばかりなので、ぜひ頑張って貰いたいです♪

出来れば試合見に行きたいけど、自分も試合だー(笑)