読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Game Life

エルネア王国の日々。不定期更新。

200年④スゥと弟と騎士隊トーナメント

 

【王国データ】

9年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

今日はお父さんとソルトの誕生日!


f:id:happygamelife:20170207172133j:image

 

ケーキとごちそうでお祝いした。

ソルトは1歳の誕生日だから、いっしょにごはんは初めて。

にぎやかになってうれしいなー♪


f:id:happygamelife:20170207172517j:image

 

大きくなったソルトはのんびり屋さんで、顔はお父さんに似たみたい。

肌の色とまゆ毛もわたしと同じでお父さんに似てるから、並んでみるとわたしとも似てるかな?

 

f:id:happygamelife:20170207172900j:image

 

わたしは瞳だけお母さん似だから、そこだけちょっと違うけど……。

でもみんな似てる兄弟だよね♪

 

そのあと、ご飯を食べおわってお出かけしようとしたらお父さんに呼び止められた。


f:id:happygamelife:20170210225031j:image

 

今日はキシの試合があるんだって。

ちょっと緊張した様子で応援してねって言われたから、お守りをわたして精いっぱい励ましてあげた。

お父さんがあんなに緊張するなんてちょっとめずらしいかも。

たたかう相手そんなに強い人なのかな?

 

夕方、お父さんの試合が気になって早めに闘技場に向かった。

入り口に貼られてるトーナメント表で、お父さんのたたかう相手の名前を探してみる。

えーっと…


f:id:happygamelife:20170210225811j:image

 

あっ…!?

なんと、お父さんの対戦相手はお母さんだった。

お母さんは元キシタイチョーでリュウキシで、とっても強い人。

お父さんは昔からお母さんに探索に連れてかれてて、奥さんだけどシショーみたいな人なんだって。

お父さんだからあんなに緊張してたんだ…。

 

人がどんどん集まってきて、観客席が埋まっていく。

もうすぐ試合が始まるみたい。

わたしもどこかに座って応援したいけど、お父さんとお母さんの試合なんて……どっちを応援したらいいんだろ?

どっちかに座ったら、片方だけ応援してるみたいになっちゃうかな?

どうしようか少し悩んで、わたしは入り口のところから試合を見ることにした。

お父さんに応援するってやくそくしたけど、相手がお母さんじゃお父さんだけ応援なんて出来ないよね。


f:id:happygamelife:20170210232618j:image

お父さんたちが入場してきて、すぐに試合が始まる。

お父さんは緊張してたけどしっかり探索して鍛えていたみたいで、たたかいはいい勝負だった。

お互いに削りあって、どっちが勝ってもおかしくないくらい。

けど、やっぱりお母さんは強いみたい。


f:id:happygamelife:20170210232837j:image

 

お守りも使ってないのに、お父さんに勝っちゃって…。

しかも次の日の決勝戦も、お母さんの圧勝だった。


f:id:happygamelife:20170210233634j:image

 

お母さんはライバルのナタリーさんが2回戦で負けちゃってて、決勝でたたかえないことがちょっと残念だったみたい。


f:id:happygamelife:20170210233938j:image

 

トーナメントで優勝だったのに、なんだか少しだけくやしそうだった。

 

けど、優勝は優勝だから、来年はまたお母さんがキシタイチョウ!

しかも来年は白夜の年だから、エルネア杯っていうおっきな大会が開かれるんだって。

お母さんはさっきまで残念がってたのにもうゴキゲンになって、ぜったい優勝するんだーってはりきってた。

お母さんってば本当に大会が好きみたい。

お父さんも、いつまでもお母さんに負けてられないって張り切ってるし、来年の大会も楽しみだね♪

 

 

オマケ。

授業がおわって帰ろうとしたら、お父さんが教室に入ってきた。

わたしかセシルに用事かな?と思ったら、イスに座って教室を眺めてた。

 
f:id:happygamelife:20170211000701j:image

 

どうしたんだろう。昔がなつかしいのかな?

 

 

 

200年③スゥと新しい家族

 

【王国データ】

9年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

今日、広場でお姉ちゃんにあったらすごくうれしそうだった。

何かあったの?って聞いたら、実はコイビトができたんだよ、だって。

そういえば今日のあさ、男の人が迎えにきていっしょにお出かけしてたような…。

どんな人だったかな?会いにいってみよう。

もしヘンな男の人だったら、わたしがお姉ちゃんを守らなきゃ!

 

コイビトはジェルマン・セイモアさんっていって、お姉ちゃんと同じ年みたい。


f:id:happygamelife:20170201104331j:image

 

まずはあいさつをしてみたら、にこにこ笑ってあいさつを返してくれた。

その顔が少しお父さんに似てて、何だか知らない人じゃないみたい…。


f:id:happygamelife:20170201112213j:image

 

って、ダメダメ!もし悪い人だったら、わたしがお姉ちゃんを守らなきゃいけないんだから!

とりあえずなかよくなって油断させようと思って、いっぱいひき止めていっぱい話かけてみた。


f:id:happygamelife:20170201002137j:image

 

話したのは暑いねとかそんなことだけど、何回もひき止めたのにおこらず、ジェルマンさんはにこにこ笑ってわたしのお話につきあってくれた。

むぅ、悪い人じゃないみたい…?

ハッ!ダメダメ、これがジェルマンさんの作戦かも!

それならと思って、お友だちになってくださいってお願いしてみたら、それも笑っていいよ、だって……。

……むぅ、どうやらジェルマンさんはいい人みたいだ…。

何だか申し訳なくなって、正直にはなしてごめんなさいってあやまった。

ジェルマンさんはやっぱりゆるしてくれて、これからなかよくしてね、だって。

わたし、ジェルマンさんは信用できると思う!

ジェルマンさんならお姉ちゃんを任せて大丈夫だよね♪ 

 

これからお姉ちゃんともっとなかよくなって欲しいと思って、ジェルマンさんに髪型を変えてもらうことにした。


f:id:happygamelife:20170201005616j:image

 

どんな髪型がいいかな?って聞かれたから、すっごく悩んでいちばん似合う髪型をえらんであげた。

ふふ、かっこいー♪

これならお姉ちゃんも、ジェルマンさんのこともっと好きになっちゃうよね♪

 

何だかうれしくなってウキウキしながら広場を歩いてたら、こんどはお母さんにあった。


f:id:happygamelife:20170201102920j:image

 

お母さんはリュウキシだから、武器とかとっても好きみたい。

武器やさんに行くところみたいで、すごくゴキゲンだった。

そういえばキシの大会がもうすぐあるから、それもたのしみなのかな?

去年は負けちゃったけど、今年はぜったい勝つんだーってはりきってた。

それならわたしも、がんばって応援しないとだよね!

あ、お母さんが勝てるようにおまもりプレゼントしようかな?

どのおまもりがいいのかなぁ。

あとで誰かにそうだんしてみようっと。

 

おうちにかえるまえに、今日もイムの神さまにお供えにいった。

いつもより遅くなっちゃってまわりはだれもいなくて、シンとしてるのが少し怖かった。

けどお供えをしたかったから、ポムの実をもってイムの神さまのところにいそいだ。

そうしたら、マナナがまたおねがいにきていたみたい。


f:id:happygamelife:20170201201132j:image
 

このまえと同じだなって思ったら何だかたのしくなってきて、くらくて怖かったのなんかどっかにいっちゃった。

マナナはなにをおねがいしたのかな?

すごく真剣にお祈りしてるみたい。

イムの神さまをジッと見つめてるマナナをジャマしないように、そうっとポムの実をふたつお供えした。

わたしの分と、マナナの分。

マナナのおねがいも叶いますようにって。

そのままそうっとかえろうと思ったとき、あるものを思い出した。

スゥはイムが大好きだから、これをあげるよって。

これをあげれば、イムとかぞくになれるんだよって、まえにお母さんがくれたもの。

今まではイムとお友だちになりたいと思って、いっぱい話しかけてた。

けどマナナとはお友だちじゃなくて、お友だちよりももっとなかよくなれたらいいなって、何となく思った。

イムの神さまの前でぐうぜんあっただけなのに、フシギだよね。

 

でもマナナともっとなかよくなりたいってキモチはほんとうだから、思いきってマナナにつたえてみた。

 
f:id:happygamelife:20170201201146j:image

 

いやがられたらどうしようと思ったけど、マナナはとてもよろこんでくれたみたい。

これからはわたしのおうちでいっしょにくらしてくれるんだって。

ふふ、だってわたしたちかぞくだもんね♪

これからもっともっとなかよくなろうね。

よろしくね、マナナ。

 

 

200年②スゥと春の出来事

 

【王国データ】

9年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

春!

あったかくなったから、コートを脱いでおきがえ。


f:id:happygamelife:20170127151813j:image

 

ずっと着たかったイムのフード服。

お父さんがすぐに気づいて、似合うってほめてくれた。

うれしくなってみんなにも見せにいったら、みんな似合ってるって。

ふふ、うれしい♪

セシルは前の方がよかったっていってたけど、きこえないふりした。

みんながほめてくれたからいいんだもん。

あとでイムたちにも見せてこよーっと。

 

つぎの日はムギのしゅうかくの日だった。

あさ起きたらお父さんもお母さんもお姉ちゃんもみんな、ムギをもって畑にいそいでてちょっとびっくりした。


f:id:happygamelife:20170127154536j:image

 

しゅうかくの日はすごくいそがしいみたい。

ほんとうはジャマにならないように他であそびなさいっていわれたけど……わたしが植えたところがきになって、畑にいってみることにした。


f:id:happygamelife:20170127154849j:image

 

ムギは元気いっぱい育ってて、お父さんもお母さんもとってもうれしそう。

わたしが植えたところも見たけど、ちゃんとに育ってるって。

よかったぁ♪

 

ただ、ふたりだと大変だったのか、しゅうかくはぜんぜん進まなくて……

 
f:id:happygamelife:20170127161440j:image

 

わたしも少しだけおてつだいしておいた。

ほんとうはあぶないからダメだよっていわれてたから、こっそりだけど。

バレたらおこられちゃうから、お母さんたちにはナイショだよ?

 

つぎの日は『森の小道』にいってみた。

入り口のところでセシルとお姉ちゃんにあって、いっしょにいくことになった。


f:id:happygamelife:20170127163520j:image

 

セシルはさいしょ怖がってお姉ちゃんにかくれてたのに、おわったら「らくしょうだったよ!」だって。

男の子だからってつよがってるみたい。

もちろん、わたしもぜんぜん怖くなかったよ!

リュウキシの子どもだからあれくらいじゃぜんぜん怖くないし、お姉ちゃんやセシルだって守れるんだから!

みんなで探索するのたのしかったから、また3人でいきたいなー。

 

 

 

200年①スゥと新しい年

 

【王国データ】

9年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

あたらしい年!

お母さんが『きしたいちょー』じゃなくなったから、おひっこししなきゃいけないんだって。

いままですんでたおうちとお別れ。


f:id:happygamelife:20170120231651j:image

 

生まれてからずっとこのおうちだったから、ちょっとだけさみしい。

おうちの中をあちこちいっぱい見て、いっぱいおぼえておいた。

これであたらしいおうちにいっても忘れないよね。

 

けど、ほんとうはあたらしいおうちもたのしみ!

どんなおうちかな?

お母さんにきいたら、あたらしいおうちは『じょうかC区』ってところにあるんだって。

仕立屋さんのまえを通って、おっきなおやしきがあるところ。

さっそくみんなで向かってみると……あれ?ここってジェイソンくんちがあるところ?


f:id:happygamelife:20170120233018j:image

 

やっぱり!

着いてみたら、ジェイソンくんちのおとなりだった。

あたらしいおうちがジェイソンくんちのおとなりなんてびっくり。

ふふ、あとでジェイソンくんにもおしえてあげよーっと。

ジェイソンくんもびっくりするとおもう。

 

まずは、あたらしいおうちの中をたんけん!

入ってみると、一階にはおっきなテーブルがあった。

テーブルはまえのおうちよりも大きくて、いまは赤ちゃんのソルトがすわるようになってもあまるくらいおっきいみたい。


f:id:happygamelife:20170121000253j:image

 

さっそく、みんなと朝ごはん。

きょうはわたしのたんじょうび。

とくべつに焼きたてのいむいむパンを作ってお祝いしてくれた。

ふふ、すごくうれしいなー♪

そのあと、二階のおへやにいってみた。

二階ってはじめてだから、階段のぼるのも少しワクワクした。


f:id:happygamelife:20170121105608j:image

 

二階は、ベッドがあるおへやだった。

まえのおへやとちがって、ベッドはふたつしかないみたい。

あれ?わたしのおうちは6人だから……寝るところがたりないよ?

どうしたらいいんだろう?

 

あ!ベッドのことでなやんでたら、お城にいくのわすれてた!

きょうはお姉ちゃんの『せいじんしき』。オトナになる日なんだって。

がんばって走ったけどお城がとおくなっちゃったからまにあわなくて、おわって出てきたところだった。


f:id:happygamelife:20170121111815j:image

 

オトナになったお姉ちゃんはすっごくきれいになってて、ちょっとびっくり。

何だかちがう人にはなしかけたみたいで、少しドキドキしちゃった。

お姉ちゃんにはナイショだよ。

 

そのあとは、鳥石をさがしにいった。

鳥石ってめずらしい石なのかな?

みんなが鳥石さがしてっておねがいにくるんだけど、ぜんぜん見つからなくて…。

それでもがんばってさがしてたら、女の子にはなしかけられた。


f:id:happygamelife:20170121131207j:image

 

ボニーちゃんは、わたしそっくりの女の子。

さいしょすれ違ったときすごくびっくりして大きな声だしちゃって、それから少しおはなしするようになったんだ。

ボニーちゃんからお友だちになりたいっていってもらえて、すごくうれしい。

これからいっぱいあそぼうね。

あ、でもわたしとボニーちゃんそっくりだから、いっしょにあそびにいったらラダがびっくりしちゃうかな?

 ちょっとためしてみたいかも。




199年⑧スゥとお友だち

 

【王国データ】

8年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

今日はジェイソンくんに剣のれんしゅうにさそわれた。


f:id:happygamelife:20170120104724j:image

 

ジェイソンくんはジェイソン・フォンタナっていって、ひとつ上の男の子。

ジェイソンくんのおじいちゃんは王さまで、大きくなったらジェイソンくんも王さまになるんだって。

そのために、いろんなことをべんきょうしてるみたい。 


f:id:happygamelife:20170120104508j:image

 

ジェイソンくんすごくつよくて、わたしもついムキになってたたかってた。

でもわたしだってリュウキシの子どもなんだから、男の子にだって負けてられないもん。

 

ふたりでむちゅうになってれんしゅうしてたら、レナルドくんがパンを持ってきてくれた。

 
f:id:happygamelife:20170120111048j:image

 

レナルドくんはお母さんのしんゆうの子どもで、年下の男の子。

ジェイソンくんの従兄弟でもあるんだよ。

まえにお母さんといっしょにおうちにきてくれて、それからなかよくなったんだ。

いつもはすごく元気なのに、こういうやさしいところもあるんだよ。

さっそくみんなで分けて食べたら、すごくおいしかった。

おそとで食べるとピクニックみたいでたのしいなー♪

 

そのあと、アグリッピナちゃんと牧場にあそびにいった。


f:id:happygamelife:20170120114535j:image

 

アグリッピナちゃんはいとこで、同い年の女の子。

おっとりしたふんいきだけど、ちょっとせっかちなところもあるんだ。

 

f:id:happygamelife:20170120115145j:image

 

まだごはんには早いけど、もうかえっちゃうみたい。

もっとあそびたかったなー。

 

あ、アグリッピナちゃんのお母さんはサンガクヘイのダンチョウをしてたこともあるんだって。

わたしのお母さんとアグリッピナちゃんのお母さんが、おっきな大会でたたかったこともあるっていってた。

でもお母さんたちも、すっごくなかよしなんだよ。

よくウィアラさんのお店でごはん食べてるみたい。

わたしとアグリッピナちゃんもいつかそうなれるかな?

 

それから、くらくなっておうちにかえるまえにイムの神さまにポムの実をお供えした。


f:id:happygamelife:20170120120758j:image

 

大きくなったらイムになれますようにっておねがいしてたら、マナナも何かおねがいにきたみたい。

いったい何をおねがいしたのかな?

ポムの実もうひとつお供えしておいたから、マナナのおねがいもきっとかなうよね。

 

あ、いけない早くかえらなくっちゃ!

 

 

 

 

199年⑦スゥとイム

 

【王国データ】

8年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

お姉ちゃんに泥ダンゴあつめのおてつだいをたのまれた。

ふふ、いっぱいあつめてびっくりさせちゃおー♪

…って思ってたのに、いきなりイムのふんさわっちゃった…うえー…


f:id:happygamelife:20170119222821j:image

 

イムはすきだけど、これはちょっとこまるよね。

くさくなるし、おふろまでいっぱい走るからたいへんだし…。

あ!どうしよう。服ににおいついてないかな?

せっかくのお洋服なのに、くさくなっちゃったらたいへん!

どうしよう、服はあらってもすぐかわかないし…お着替えしたほうがいいのかな?

困ってお母さんにそうだんしてみたら、どうしても気になるならっていいものをおしえてもらった。

『しょうしゅうざい』っていう、においをけすアイテムがあるんだって。

それがあれば服のにおいもきっと大丈夫だよね?

さっそく買いにいってこよう!


f:id:happygamelife:20170118100939j:image

 

ここのお店は、たのんでおいたらあとでおうちにとどくんだって。

いっぱいほしいけど、きちょうなものだから一回にひとつずつだよって言われちゃった。

早くおうちにとどかないかなー。

『しょうしゅうざい』がとどいたら、また泥ダンゴあつめしなくっちゃ。

 

それまで少しじかんがあるから、イムたちに会いにいくことにした。

 

f:id:happygamelife:20170119224014j:image

 

今日は服のおかげかな?

いつもよりたくさんイムたちに会えて、いっぱいおはなしすることができたよ。

 

f:id:happygamelife:20170119225028j:image

 

お母さんにもらったポムの実をあげたら、すごくよろこんでくれたみたい。

ふふ、やっぱりイムはかわいいなー♪

そういえば、わたしが大きくなってイムになるならどれくらいで耳とか生えてくるのかな?

大きくなったら生えるのかな?

ホンモノが生えたら、もっともっとなかよくなれそうなのに。

早くイムになりたいなー♪

 

 

 

 

199年⑥心機一転、スゥ・リュミエール

 

【王国データ】

8年目 アンセルム国

スゥ・リュミエール(2代目)

 

お母さんから、大きくなったらなりたいものを聞かれた。

そんなのとうぜん、ひとつだよ。


f:id:happygamelife:20170118015434j:image

 

イム!

もうすっごくかわいいし、ふわふわだし、大きくなったらぜったいイムになるんだー♪

そのためにはいまからもう、イムとなかよくなっておかなくっちゃ。

 

でもイムとなかよくなるのってどうしたらいいんだろう?

イムはやさしいからはなしかけるとおへんじしてくれるけど、もっともっとなかよくなりたいなぁ。

…あ!いいこと思いついた!


f:id:happygamelife:20170117231232j:image

 

このまえお母さんから もらった服!

この服ならイムとおともだちになれるかな?

耳もしっぽもあるし、もしかしたらなかまだと思ってちかよってきてくれるかも!

うふふ、すごくいい考えかも♪

さっそくなかよくなってこよーっと♪

 

…って思ったのに、いまはさむいからもっとあたたかい服を着ていきなさいだって。

たしかにちょっとだけ、ほんのちょっとだけさむかったかもだけど…。

けど、イムと同じかっこうしたかったなぁ。

 

でもカゼひいてお母さんを心配させたくないから、コートを着ることにした。

 
f:id:happygamelife:20170117233554j:image

 

これならイムのマークがかわいいし、耳もつけたからイムもなかよくしてくれるよね?

いっぱいいっぱいはなしかけてみようっと!

 

 

そのまえにまず、学校にいっておべんきょうしなきゃ。


f:id:happygamelife:20170117235021j:image

 

今日はお母さんがセンセイをするさいごの日。

 
f:id:happygamelife:20170117235148j:image

 

さいごなのが何だかさみしくて、いつもよりもっとしっかりおはなしを聞いた。

まえはお母さんがセンセイなんてはずかしかったのに、ふしぎだよね。

もうセンセイの日がないのはさみしいけど、がまんしてちゃんとおべんきょうしなきゃ。

お姉ちゃんに負けてられないもん!

 

そのあと、畑にいってみたらお母さんがムギのたねまきをしてた。

さっきまでセンセイのおしごとしてたし大変そうだったから、わたしも少しだけおてつだいした。


f:id:happygamelife:20170118011222j:image

 

けどお母さんみたいにうまくできなくて、たねをすこしだけこぼしちゃった。

だいじょうぶかな、わたしがたねまきしたところもちゃんとそだつかな?

きになるからあしたも見にきてみようっと。

 

 

 

ということで、初めての子供時代です。

引き継ぐ前はあれこれ色々と考えていたんですが、いざ始めると何から手をつけていいやら途方に暮れてしまって無駄にウロウロしていました(笑)

なのでとりあえず、スゥちゃんのイメージをつけてみようとなりきり文章に。

まだイメージが固まってないので見切り発車ですが、これからどう発展していくのか自分でも楽しみです。

今のところのテーマは『次女』『負けず嫌い』『将来はイムになりたい』といった感じ(笑)